半期決算セールで大抽選会を開催中!

現在、レノボでは「半期決算セール」を実施中です。
こちらのセールではもともとコスパの良いレノボ製品が
更にお得な半期決算価格で販売されています。
300台限定でThinkPad E14が114,400円⇒59,488円(48%オフ)、
200台限定でThinkPad X390が191,400円⇒78,474円(59%オフ)など
お得な価格でノートパソコンが購入できるチャンスです。
また更にこのキャンペーン期間中にレノボ製品を購入した方を対象に
抽選で777名にお得なクーポンなどが豪華プレゼントされるイベントも開催中です。
■キャンペーン期間
2020年8月28日(金)~2020年10月1日(木)
■キャンペーン対象商品
キャンペーン対象商品を含む一つの注文合計金額が60,000円(税込)以上の場合
IdeaPadシリーズ
IdeaCentreシリーズ
Yogaシリーズ(Yoga Book除く)
ThinkPadシリーズ
ThinkBookシリーズ
ThinkCentreシリーズ
Lenovo Vシリーズ
ThinkStationシリーズ
※LEGIONシリーズは対象外となります。
■プレゼント内容
20名…ギフティプレモ 20,000円分
100名…ギフティプレモ 5,000円分
657名…ギフティプレモ 1,000円分
ギフティプレモはオンラインショッピングで使える商品券です。
レノボの通販だけではなく、Amazonや楽天市場、LINE STOREなどで利用できるギフトカードです。
購入金額が60,000円以上で自動エントリーとなるので応募の手間はありません。
レノボでは週末にセールが毎回行われていますが半期決算は年に2回しかありません。
購入者対象のキャンペーンも当選する人数がいつも以上に多くなっていますので
パソコンの購入を考えている方はチェックしてみて下さい!

Lenovo公式サイトで半期決算記念セール実施中!

明日の10月1日まで、Lenovo公式サイトで
半期決算記念セールを開催中です。
最大37%オフで新登場のLenovoシリーズや
米沢生産ThinkPad X1 Carbonなどがお得に購入できます。
たとえば、
Lenovo B40が50,760円→38,070円。
ThinkPad E450が63,720円→59,400円。
Lenovo Z51 83,700円→58,590円。
Lenovo Yoga3 129,600円→85,536円。
並べてみるとThinkPad E450の割引率はそれほど高くありませんが
Lenovo Z51の割引率はかなり高いですよね。
5万円台でこれだけのスペックのPCが手に入ることは
Lenovo公式通販以外ではないと思います。
ただし、Lenovo Z51はWidows8が搭載。
Windows10がいいなら、ThinkPad E450になります。
このあたり、どこを重視するかで変わってくるとは思いますが
性能がいいのはLenovo Z51ですね。
コスパを重視して安いサブマシンが欲しいというのであれば
Lenovo B40がおすすめです。
メインマシンにするにはちょっと性能が落ちますが
持ち歩いたり、寝室に置くなどサブマシンとしてなら十分な性能となっています。
いずれもレノボ公式通販からEクーポンを適用して
購入したお客様だけが値引き価格で購入できます。
ノートパソコンの購入をご検討中の方はこの機会にどうぞ