02)レノボのキャンペーン情報 一覧

レノボでは夏の特別キャンペーン中としてサマーセールを実施中です。
8月3日までの期間限定セールですが、何と最大で43%オフで購入できるセールになっています。
新登場の最新モデルも限定価格で購入できますので、サマーセールは見逃せません。

レノボ製品にこだわっている人もいると思いますが、そうでない人もサマーセールだと
すごくお得な価格で購入できるのです。
特に買い換えを考えている人は、このタイミングを逃す手はないでしょう。

レノボは常にキャンペーンをやっているので本当に価格がわかりにくいとか、
いつ買ってもセールだからいそいで買う必要はないと考えている人がいるのも事実です。
確かにレノボは何だかんだでシーズン毎にセールをしていますし、
今週のおすすめセールも常にやっているのは事実です。

ただし最新機種を特別価格で購入できるのは、その機種が発売されて間もない時期に
行われるキャンペーンが最もお得だと言われています。
いつ買っても同じなわけはありませんし、買い時を逃すといつ買えばいいのか
本当に分からなくなってしまいます。

特にパソコンは新しい機種が四半期単位で発売されますから、待っていると
常に最新のパソコンを待つことになり買えなくなってしまいます。
そう言う意味でもサマーセールは買い換えのチャンスと言えるでしょう。
オススメしたいのはモバイルノートとスタンダードノートで、10万円前後の機種であれば
この先5年~は確実に現役マシンとして使えるでしょう。
今すぐパソコンが欲しい!待つのは嫌だ!というユーザーのために、
レノボが実施しているのは短納期モデルのセールです。
直ぐに届く!というキャッチフレーズで短納期モデルをお得な価格で販売しています。

短納期だからといって品質が悪いわけでもなく、在庫品を処分しているわけではありません。
台数限定モデルもあれば、常に販売されているモデルの中でも短納期で提供できるものは、
本セールの対象となっています。

スタンダードノート、モバイルノート、デスクトップ、ゲーミング、周辺機器など
様々なニーズに合わせて短納期モデルを設定しています。
発売されてすぐに商品になると受注生産のようになるので、届くまでに2週間などの
期間が必要なケースもあります。
しかし発売から少し経過したものであれば、生産体制が整っているため短納期での
提供が可能となるのです。

中にはカスタマイズモデルもあるので、レノボの用意したパーツの中から
カスタマイズして短納期で購入することができます。
このことからレノボの工場でかなりの体制が整ったとみられます。

提供期間が短いのがネックですが、今後は更にこの手のセールが恒久化していくのでは
ないかと考えられます。
レノボでは今週のおすすめセールなどのようなキャンペーンも適時行っているので、
そのあたりとの兼ね合いでどちらのセールを選択するか選んでいくことになるでしょう。
ただセールとにらめっこしていては、いつまでたっても購入に踏み切れません。
大事なのは欲しいときが買い時!という事に尽きると思います。
レノボ通販ショップでは現在、四半期決算セールの真っ最中です。
決算セールなので期間限定となっており、6/1までとなっています。
間もなく終了となりますので、早めにチェックしておきましょう。

米沢生産モデルの最新ノートパソコンもセールの対象になっていますし、
ノートだけでなくデスクトップやゲーミング、モバイル端末、周辺機器まで
様々な機種がセールの対象となっており、最大で39%オフになっています。

つまり10万円のものが最大で69000円になっていると考えれば、
相当な割引になっていることがわかるでしょう。
パソコンは安い買い物ではありませんから、できるだけお得な価格で購入して
長い間使用するのが賢い買い方、使い方と言えます。

他にも家族割などのセールも行っていますが、そちらは一定の期間で
行われているセールになっていますので、本当の意味での期間限定割引セールは
2017/6/1までになっている四半期決算セールなのです。

四半期決算なので次は9月に行われるかもしれませんが、今回を逃すと
数か月はお目にかかることができないセールですので、パソコンの購入や
買い替えを検討している人は見逃すと損してしまいますよ。

オススメは何と言っても米沢生産モデルのThinkPad X1 Carbonです。
このモデルは100台限定となっていて価格は14万円~16万円の複数モデルとなっています。
その他にも10万円を切るコスパのよいモデルも揃っていますので、
自分の用途に合わせてパソコンを選ぶようにしましょう。
レノボ通販ではレノボ・ジャパン設立12周年記念セールを実施中です。
5月11日までの限定セールで殆どのモデルが特別価格で販売されています。
最新モデルも例外ではありません。
いつもは複数のセールを行っているレノボですが、12周年記念セール中は
このセールのみとなっており、それだけレノボが力を入れていることがわかります。

レノボ・ジャパンが設立されてから、12周年ということに個人的には少し驚きがあります。
最近できたようなイメージが強いからですが、ThinkPadも昔は日立のブランドでしたから
そのイメージも強く残っているのかもしれません。

年度末が終わって一か月後のこのタイミングでのセール実施は絶妙と言えますし、
モデルによっては10万円以上もの割引額になっています。
さすがは12周年記念といったところでしょうか、これだけ高額の割引ができるのも
こういったタイミングしかないのも納得です。

直販サイトなので送料無料で購入できること、割引額が物凄いことなど
今かわないとこの後で同じモデルを見ても価格が変わっていれば損した気持ちになるでしょう。
パソコンの購入を検討している人は、12周年記念セールを見逃す手はありません。
この先のセールでもここまで大規模な割引になるかどうかは分かりませんが、
可能性としては低いのではないでしょうか。

それこそ13周年などの記念セールまで待つことになりかねません。
レノボとしてはここまで割引セールをすることによる反動なども考慮しているでしょうが、
かなり大胆なイベントを実施していると言えます。
レノボの直販サイトでは現在3月末までの短納期特別セールと4月上旬が期限となる
家族割セールを実施しています。

3末までの短納期セールは決算ということもあり、短納期で納品できるモデルについて
特別価格での販売を行っていて、対象となる機種は以下の通りです。
Lenovo ideapad 110 定価86400円、クーポン適用後63072円、割引額23328円
Lenovo ideapad 510 定価91800円、クーポン適用後66096円、割引額25704円
ThinkPad X260 3/30まで 定価171180円、クーポン適用後99284円、割引額71896円
となっています。

驚くべきはThinkPad X260の割引額で4割もの割引額になっています。
しかもSSDを実装した特別価格バリューパックとなっていて、残り僅かな期間ですが
このスペックでこの価格は今後出てこないのではと思われます。

また、家族割は4月上旬までのキャンペーンとして実施していますので、
進学や就職などで新しい生活を考えている人にはチャンスだと言えるでしょう。
このタイミングを逃すと正規の値段で購入することになりますから、購入を考えている人は
レノボ直販サイトを確認して希望のマシンが、どれだけ割引になっているかを確認しても
損ではないでしょう。

購入するかどうかは、価格を見てから決めても遅くはありませんし、前述の短納期セールの
対象マシンでも問題無いという場合は数日しか残されていませんから、急いで確認した方がいいです。
現在、レノボ通販では年度末決算セールとして大幅割引セールを実施しています。
3月2日までの期間限定セールで、最新モデルも限定価格での販売を行っています。
最大で36%オフでの購入が可能で、デスクトップ、ノート、タブレットなどが
割引価格で購入できます。

決算時期だからできると言っても過言ではないセールですから、
この時期を待っていた人も数多くいると思います。
このタイミングを逃すと割引価格では購入できないモデルもありますので、
購入の如何に関係なくレノボ通販を覗いて見てはどうでしょうか。

オススメは新型ThinkPadのX1シリーズです。
カーボンファイバーで本体を強化した新しいX1シリーズで、耐久性は従来モデルと
同等にも関わらず小型化に成功しています。
これまでのThinkPadで最薄、最軽量のモデルになっています。

第7世代のCPUに14インチFHDディスプレイなどを搭載しており、
ThinkPadユーザーにはたまらない1品となっています。
現在はブラックが販売されていますが、シルバーは3月中旬以降を予定しているので
残念ながら決算セールの対象には間に合いません。

加えて充電時間がわずか1時間で80%もの受電率を誇るのは画期的です。
昼休みやちょっとした時間に充電できるので、携帯に最適化されたモデルと言えます。
軽量化しただけでなく、これまでのモデルの良いところを引き継いで改良し
それを決算特別価格で購入できるとあれば、これを逃す手はないでしょう。
Lenovoでは期間限定セールとして2月9日までの家族割サービス、
2月6日までの法人向け冬の特別セールが行われています。

まず家族割ですが、これは新製品買い換えキャンペーンと同じ内容で
今使っているパソコンの型番などの情報を登録することで、
特別クーポンが貰えるというキャンペーンとなります。
今使っているパソコンがLenovo製でなくても問題ありませんし、
クーポンの適用対象機種もノートPCからデスクトップなど幅広いので
買い替えするならこのチャンスを逃すのは勿体ないでしょう。

次に冬の特別セールですが、これは法人向けなので個人では購入できません。
対象となるのは以下の4機種ですが、いずれも大幅な値下げになっており
パソコンを増やしたいと考えている法人にとってはお得です。
1社あたり10台までになっていることと、販売台数に到達すると終了になります。
ThinkPad L440
Lenovo S510 Small 
ThinkCentre M600 Tiny
ThinkPad E570

オプションでソフトなどを追加したりOSをアップグレードすることも可能です。
ビジネスで使う分には十分な性能になっているので安心できますし、
1年間の引き取り修理もあるので万が一の故障にも対応できます。

Lenovoではこのように定期的に期間限定キャンペーンが行われますので、
日々のチェックを欠かさないことがポイントになります。
今の時代、正規の値段で購入するのは損をしていると言っても過言ではないのです。
Lenovoで年末年始セールが開催中です。
期間は来年、2017年1月12日までです。
人気の米沢生産モデルも特別価格ですし、人気の最新モデルも安くなっています。

Lenovo V310 ¥56,160→¥37,066
ideapad 510 ¥91,800→¥64,260
ideacentre 510S ¥49,680→¥37,260
Lenovo S510 Small ¥61,560→¥49,248
ThinkPad E470 ¥65,340→¥52,272
ideapad Y700 ¥172,800→¥124,416
【米沢生産】ThinkPad X260 ¥150,660→¥97,929
【米沢生産】ThinkPad X1 Carbon ¥241,920→¥157,248
ideapad MIIX 700 - 80QL00GPJP ¥141,480→¥73,570

と言った具合です。
勿論まだまだ他にも人気の機種が激安になっているので
買い替えを検討している人はぜひこの機会を見逃さないほうがいいですね。

特におすすめなのは、ideacentre Y700ですね。
¥209,520が¥138,283まで下がっています。
ネットゲームをする人におすすめのハイスペックパソコンがこの値段で手に入ります。
ドライバーなどの工具が不要で拡張できるので面倒な手間はかかりません。
合わせてThinkVision P27 Wide モニター - 60E3GAR1JPも¥65,610になっているので
両方買っても正規の値段と同等ですよ。
レノボでは期間限定で家族割のキャンペーンを実施しています。
期間は11/25~12/8までとなっており、レノボ製の機種を持っている人が
機種名とシリアル番号を入力することで特別クーポンが発行されます。
その特別クーポンを12/8までに購入時に入力することで、家族に限って
特別な割引が適用されるキャンペーンとなっています。

学生の場合は学生優待ストアがお得なのでそちらを利用しましょう。
あくまでも家族を対象にしたキャンペーンとなりますし、個人の会員がベースとなります。
法人会員の場合は対象外となりますので注意しましょう。

家族割キャンペーンはレノボでも比較的まれなキャンペーンになりますので、
このタイミングを逃すのは勿体ないでしょう。
家族でパソコンが必要だという人がいれば積極的にこのキャンペーンを利用してみれば
いいのではないでしょうか。
家族間でレノボの製品を使うというのは、インターフェースが近いことなどを考えれば
非常に相性がいいと言えます。
購入したいと思う機種が割引の対象となるかどうかはレノボ通販サイトで確認してください。

また相互にキャンペーン情報などを共有することができます。
今回のキャンペーンを逃した場合でも、同じようなキャンペーンは
随時レノボ通販サイト上で行われていますので、常にチェックしておくとイイでしょう。
パソコン本体だけでなく周辺機器もキャンペーンの対象となる場合もあります。
レノボの通販サイトでは秋の大感謝祭として各種パソコンなどを
割引価格で販売しています。
毎週対象となる機種が変更になるようですが、対象機種は幅広く設定されていて
様々なニーズに対応できるように考えられています。

大感謝祭は10/27までとなっているので、残りわずかですが
このタイミングでパソコン購入を検討している人は選択肢の一つとして、
レノボを考えてみてもいいでしょう。

年末年始になるとパソコン価格は上昇する傾向にあると言われています。
それはボーナスなどによる需要を見越したものですから、今のタイミングで
安い価格のパソコンを購入できればお買い得と言えるでしょう。

NEC製造のパソコンも割引対象となっているようなので、
どんな機種が感謝祭の対象になっているかチェックしてみてはどうでしょうか。
レノボ通販でしか購入できない機種も多数ありますから、自分が欲しいと思ってる
パソコンと比較検討してみましょう。
もちろん自分の条件に合うようにカスタマイズすることも出来ますし、
カスタマイズしても割引分は適用されますのでお得に買えます。

既に知っている人もいるかと思いますが、レノボは富士通のパソコン事業を
レノボグループに統合する話を勧めているとされています。
そうなると日本でのシェアが4割を超えることになりますので、
今後はもっと選択の幅が広がっていくものと思われます。
統合がいつの時期になるのかは明確になっていませんが、
今後のレノボの動向には注目していた方が良いでしょう。

このページの上部へ